今週末は青山です&昔のJAKE

いよいよ梅雨らしい雨の今日この頃。
JAKEは雨はものともせず散歩に行きます。
濡れたからいやだーとかそんな言葉は彼にはない。
逆に雨の日は様々な匂いを感じやすくなるので、
超!テンション高いです。
そんなJAKEですが今週末はまたもや青山ファーマーズマーケットに参加します。
今回は仮母は用事があって行けないので、
ハピラブのベテランスタッフさんにハンドラーをお願いしました。
ひえー、ドキドキです(笑)
まるで子どもが修学旅行に行くような…
幼稚園バスに乗るような…
ここしばらくの間、私がいない状態でどこかに行ったことはないので、
いったいどんななのか…??
いつも青山で私が側から離れると、
ずっと探して探して探しているJAKEですが、
朝から預けちゃえば平気かな??
どうかよろしくお願いします。
ハンドラーをしてくれるスタッフさんと
打ち合わせランチをしてきました。
1007520_538380512874336_1193007279_o.jpg
なんか服やぶれてるけど…^^;;
とっても大人しく出来ましたよ。
スタッフさんもハイパーラブの扱いを心得たベテランさんなので、
安心してお預けできます。どうぞよろしくお願いします。
というわけで今回は青山でいつもと違ったJAKEが見られるかもしれません(笑)
どうぞJAKEに会いに来て下さいね!!
ファーマーズマーケットについて詳しくはこちらをご覧下さい。
さて、今はこんな垂れ目のJAKEですが、
保護当時はかなり違った様相でした。
DSC06929.jpg
3年近く前なので若いのはもちろんですが、顔つきが違う。
勿論角度もあるけど表情が違いますね。
このとき、警察経由で保護されてセンターに一ヶ月いました。
体重は17キロ。ガリガリであばらが浮いていて、ひじに大きなタコがありました。
人好きはこの頃から変わりませんが、しつけもほとんどはいっていなくて
自分の興味のおもむくままに視線を彷徨わせていました。
DSC06819.jpg
そしてこれはセンターの中での写真です。
まるでクマのようにもさもさ。
この目をみたら……なんとかしてあげたいと思いました。
このぼろい革の首輪と酷い肘タコから
多分外飼いであまり構われなかったんじゃないかと想像されました。
紆余曲折あって、三年近くたつ今も我が家に滞在はしていますが……
二度とこんな目にしてはいけないと思っています。
997894_538309026214818_1517092407_o.jpg
だからってこれはくつろぎすぎなんじゃないかと思いますが…^^;;
うちにいるよりもっと幸せになって欲しい。
そう思ってJAKEの家族捜しをしています。
もちろん、まっすぐな瞳でみつめるJAKEは可愛い。ものすごく可愛い。
けれど、きっとまだどこかに赤い糸はあるはず…だよね?
6/16はそんなJAKEに会いに来て下さいね~♪