高校留学記14 帰国しました

2017年11月30日10ヵ月ちょっとの留学期間を終え、息子無事帰国しました。

この留学記も実は旅だった所でで止まってしまっていて気になっていたのですが、それはもう一言では言えないほど色々なことがありました。

その度に、思い悩んでドキドキしたものですが、なんとか最後までいることができました。

思い出しながらまたぼちぼち書きますね

向こうでは家族同様に扱ってもらい、オーストラリアでしかできない経験をたくさんつんできました。

言語や文化の異なる人と話すこと、暮らすこと、つきあうこと。異国で家族と離れて感じること。日本人としてのアイデンティティ。

物の見方が変わったところもあると思います。

その全てが宝物になることでしょう。

帰ってきた彼は少し背も伸びたのもありますが、上機嫌に自分で考えてにこやかに動いてくれます。

ちょっと大人になって帰ってきたようです。

明日からの彼に期待します。

息子を支えてくれたすべての方に大きな感謝を捧げます。

本当にありがとうございました。