カテゴリー
おでかけ

ウッドストーブフェス2019に行ってみた

ウッドストーブフェス2019とファイヤーバードと竹徳利な一日

ふとFacebookのイベントページで見かけたので、うちからそんなに遠くないこともありワンズを連れてウッドストーブフェス2019に行ってみた。

ウッドストーブフェス2019

場所は八王子の滝ヶ原運動場。我が家から30分。

途中Facebookを見たら、混雑してるので入場規制をしています的な記事が。駅からの無料送迎バスなら入れますと書いてあったけど、わんこは乗せてくれないよね。ということで、そのまま車で行ってみた。

会場の滝ヶ原運動場は多摩川沿いの河川敷公園で広大な駐車場があり、結局並んだものの割とすんなり停められた。

「防災上、望ましくない河道内樹木をイベント内で伐採し、薪割りをして配布する」イベントらしく配ってた。のかな、リーフレットとか見当たらなかったのでイマイチわかっておらずもらい損なった。

最近斧にはまっている人。

ハリーちゃんも娘とお出まし。こんなイベントくるのはじめてかな。

犬には反応せず終始笑顔で愛想を振りまき、楽しそうなのはいいんだけど、ワークショップのコーナーで手作り凧を作った子供達が挙げている凧が気になって仕方がない。「ボクのおもちゃが飛んでる!!」と引きずり回される娘(笑)

イベントなので張り切るマッキーと渋いジャスティ。この日もたくさん声をかけられました。

薪ストーブがいっぱい!

薪ストーブのブースがいっぱい。

いつかは薪ストーブのあるうちに住みたいと思っているけど、都内だと難しいかなぁ。ペレットならいけるかな。

キャプテンスタッグはなんだか黒と木の新作がいっぱいだった。アイアン&ウッドの波はここまで来てる。

Fireside社のファイヤーバード

私の密かなお目当てはコッパーケトルを販売しているFiresideのブース

https://www.firesidestove.com/

ずっと気になっていたのはこれ。

火ばさみ+火かき棒のファイヤーバード

結構お高いんですよね……ところがイベント価格で2割引で買ってしまいました。

ファイヤーバード

置かれて困ってるジャスティ。

牛革製のカバーがついてくる。なくしそう。紐でもつけるか?

こんなに色んな事が出来るらしいです。たのしみー。

ランチは窯焼きpizzaとホットアップルジュース

お昼はキッチンカーが沢山並んでいたのでpizzaやら富士宮やきそばやらを頂く。風が強くてさむいー。

出店者の中でホットアップルジュースを提供しているところがあってとっても美味しかった。シナモンがきいていて、アップルパイの中味を飲んでるみたい。

https://style.nikkei.com/article/DGXDZO37500680S1A221C1W15001?channel=DF130120166135

なるほど作ってみよう。

 

僕たちのもある?

いい子にしてます。

ちょびっとだけおこぼれもらった三頭でした。

青竹一本100円は安すぎる。

アウトドアメーカーのブースを離れ、地元のおじさま達が仕切る特産品コーナーへ。そこで青竹一本100円の看板をみつけ盛り上がる私。一度竹筒ご飯てやってみたかったんですよ〜

忘れられない香りとおいしさ!「竹ご飯」にチャレンジしてみよう

そう相談したら皆様あつまってきて、これがいいんじゃないかあれがいいんじゃないかとわいわい(笑)

結局、太めの竹を三本に切ってくれました。

さらに、試作品らしき竹の酒入れをサービスで二本くれました。

こんな風に使うらしい

https://www.oishi-mise.com/SHOP/take-totsukuri.html

これも使うのが楽しみです。

風は強かったけど楽しかったね!

あ、ハリーの洋服は、娘が台湾で買ってきたスティッチです(笑)

カテゴリー
おでかけ

大型犬と横浜中華街〜翠鳳本店

中華街へGO!

さて、人間の用事が終わったら、わんこ連れで中華街を歩いてみます。わりとよく横浜には来るけど、いつも犬は車の中でお留守番な事が多く、あんまり一緒に歩いたことないかも。

まずは定番、関帝廟で1枚。観光客であふれていました。日本人も多いけど中華系の方も多いです。日本人が外国で日本食食べに行くようなもの?とはいえ、私も海外でチャイナタウンばっかり行くけど。

日曜日の中華街は人出も多く、犬連れだととても目立つ。小型犬は時々いるんだけどこのサイズはあまり見ないらしい。

苦手な人は勿論よけていくのでリードは短めにもって寄せて歩くけど、時々すごく好きな人がいて、あちこちで「可愛い〜」「大きなわんちゃんよ」「おとなしいわねえ」「ピカピカね」という賛辞が聞こえてくるので犬のテンションが上がっていく。

立ち止まっていると、超犬好きな人に触ってもいいですか〜、なでてもいいですか〜?と聞かれる。何故かジャスティ目当てに寄ってくる人が多いんだけど、ここぞとばかりにマッキーが割り込み、いちばんいいポジションを取る。

可愛いね〜という声にどんどん調子に乗って、体を寄せ、頭を寄せ、最後は抱きついて甘ったれる始末。そうする中華街のまんなかで犬と抱き合う人という変な構図になりますます目立つ。

中華街はいたるところ食べ物の匂いがするらしく、ジャスティは気が気ではない感じ。あちこちに食べ物のカスも落ちてるので拾い食いするコは要注意。

それでも欲しかった中国茶は手に入れ、今度は晩ご飯。

ペット可の中華レストラン(ぐるなび)

https://r.gnavi.co.jp/area/aream2336/kods00074/rs/

ペット可で調べると小型犬しか入れないことも多いけどこんなのヒットしました。

あとはここから実際に行ってみて選ぼうかなと思って、大型犬店内可のお店だけ選んでGoogleマップに入れてみた。

今回行ったのは紫マークの翠鳳本店

大型犬も歓迎の「翠鳳本店」

その中で多分一番こぢんまりした中華料理店「翠鳳本店」を覗き込んでいたら明るいお姉さんと目が合って、わんちゃんも大丈夫ですよ〜と言ってもらったので入りました。大人しい子なら大丈夫だそうです。

オレたちおとなしいよね!!(ホントか?)

ここはどうやら家族経営でやっているようで、シェフはお父さん、運ぶのはお母さん、受付と仕切りは娘さんて感じかな。16歳のトイプードルを飼っているそうです。

入ってから気がついたけど、お客さんもみんな小型犬連れでした(笑)それと常連さんが多いようで、暖かい雰囲気です。後ろの席の方は退院祝いにお店のお姉さんからお花をもらっていました。

今回は二人だったし「翡翠コース1600円(税抜)」にしてみました。

水餃子、シュウマイ、小籠包、ごま団子、春巻きの点心に炒め物と麻婆豆腐と玉米湯にぱらぱら炒飯がついてこのリーズナブルなお値段。

お味はどれも優しい手作りの味で素材のうまみが解る感じ。最近食べ放題の冷食使ったとりあえず中華的なのが多かったのでこれはいい!焼売が豚肉の甘みぎっしりで美味しかった〜

オレたちのはないんですかね。

大体テーブルの下で大人しく寝てるのですが、時々匂いにつられて顔を出すジャスティ。こういう時はマッキーの方が大人しいです。そういえば犬のご飯まだだっけ

なでる?? なでない。

奥にはトイプー、手前にはシーズー。みんなおとなしくしていましたよ。でも大きくって静かねぇとみんな褒めてもらいました。

いい子にしていたら、お店からプレゼントをもらいました。やったね〜

ついでに、常連のお隣さんのわんちゃんがもらったゆで鶏も多すぎるから良かったらどうぞともらってしまいました。

良い子で待ってたらいいことあるね。

最後にお店の前で。

小さなお店で通り過ぎてしまいそうですが、ホッとした暖かいひとときでした。お勧めです。

https://r.gnavi.co.jp/asd34a730000/

横浜中華街大型犬可の中華料理店

その後他の店も見ておこうかなといくつか旗の立っていた市場通りに行ってみました。

すると、犬連れで歩いていると客引きの人が「個室あるよ〜」「わんちゃんOKですよー」と結構声をかけられました。

 龍華楼

ここもお姉さんに声をかけられました。ぐるなびにも載っていて広東・四川の個室のあるお店のようです

https://r.gnavi.co.jp/b268002/

ここも声をかけられました。リーズナブルな感じ

https://r.gnavi.co.jp/durt7xx90000/

慶福楼

写真がありませんが、ここも確かお兄さんに呼ばれた筈

色んなコースがあるみたいです。

https://r.gnavi.co.jp/e364900/

お土産の肉まんは聘珍樓

最後に家族にお土産の肉まんを買いました。でっかい肉まんは聘珍樓のお土産コーナーで。1ケ400円以上します。高いわー。お土産コーナーにいたお店のおじさんが犬連れだというので話しかけてきました。聞けば彼も16歳のミックスと暮らしているそう。中華街の門の前で撮った写真を見せてくれました。

ここの前でもまたもや道行くお姉さんに撫でられているマキオ。どんだけ撫でられたら気が済むのか。いや済まない。エブリデーエブリタイムオーケーだもんね。

あとはうちでもうカスを残すのみとなっていた桂花茶と久しぶりにクラゲ。中華作りたくなりました。

半日トリップでしたが、楽しい一日になりました。今度は子供たちもつれてこようかな。