手作りわんこご飯と発酵野菜

この記事は約2分で読めます。

発酵野菜の作り方

最近Facebookの手作りわんこご飯のグループに入れてもらいました。勉強熱心な方が多く、毎日とても刺激を受けてわんこのご飯も色々工夫してみようかなと思うのですが、そこで教えてもらった発酵野菜が面白いのでご紹介します。

元ネタはこちら

スロージューサーでセロリジュースを作り、プロバイオティクスの粉を加え、そこにキャベツ、ビーツ、皮を剥いたサツマイモ、レッドペッパー、リンゴ、生姜、ニンニク、人参。をフードプロセッサーにかけてみじん切りにしたものを加えよく混ぜます。ガラス瓶につめて冷暗所において発酵させます。

これを独自のレシピで作っている方がいたので教えてもらい私も作ってみました。トライプの中に入ってる発酵野菜のイメージのようです。

 

近所の八百屋さんで自分の畑で作った野菜を売っているので購入。小松菜、のらぼう、おろ抜き大根各100円なり。

さらにもやし、春キャベツ、リンゴを投入しよく混ぜます。

それを瓶にぎゅっとつめます。水分が上がってくるぐらいがいいです。

発酵してくるとぷつぷつと泡がわいてきて、ザワークラウトのような酸っぱい匂いがしてどろっとしてきます。これで完成。プロバイオティクスを入れなくても大丈夫そうだと教えてもらったので入れてませんがうまく出来てます。

オレンジの方は人参ときのことショウガの発酵野菜。色合いがきれいです。発酵の進んだ青菜は黄色くなってきます。

レシピ色々

発酵野菜二種入りのご飯。他には鶏レバー、馬肉、ターメリックペースト、ヨーグルト、納豆、シナモンが入っています。真剣な二人。

これはまた別の日。発酵野菜に加えて、いわしのミンチボール、鶏レバー、豆腐、鶏手羽先、シナモン、ターメリックペーストです。

じっと待つ黒い影。

発酵野菜、豚軟骨、鶏胸肉、納豆、玄米ともち麦入りご飯、シナモン

煮野菜を発酵野菜に切り替えて3週間たちますが、いつも乳酸菌を呑ませている間だけ収まっているマッキーの口臭とか、そういえば最近呑ませていないのにあまり感じない。いいうんちも出てるしなかなかいいのではと思います。

なんでもいいから早くくれよ!