SONY犬猫コンテストと年末のご挨拶

スポンサーリンク

SONY犬猫フォトコンテスト

ソニーの犬猫フォトコンテストに初めて写真を応募してみました。

そうしたらなんと!なんと!αユーザー賞に入選しましたー!!

ソニーのオープン犬・猫フォトコンテスト 結果発表
他社製のカメラをお使いの方も、どなたでもご応募いただけます。

審査員講評

澄んだ川で遊ぶワンちゃんを捉えた爽やかで楽しさが伝わる一枚。背景の美しい緑が作品全体を演出し、口にくわえた大きな流木とそこから飛び散る水しぶきが作品にさらに楽しさをプラスしていますね。何より印象的なのがワンちゃんの澄んだ瞳。バシャバシャと水しぶきをあげながらこちらに向かってくる姿を見事に捉え、背景をふんわりとぼかした事でワンちゃんの活き活きとした表情が引き立っています。
ぼけ味、発色、描写力、全てが美しくαの良さを存分に引き出した作品です。

審査員 ペトグラファー小川 晃代氏

https://acafe.msc.sony.jp/info/dog_cat_contest_2019/result.html?s_pid=jp_/ichigan/_ichigan_pickup_dog_cat_photocon

う、うれしい……。

コンテストなるもの初めて出してみたのですが、どこか末席にでもひっかかったら嬉しいなと思っていたところ、なんとαユーザー賞というソニーポイントを30,000円も貰える賞を頂けるなんて。

はい、それもSEL70200GM様々でございます。

SONY FE 70-200mm F2.8 GM OSS SEL70200GM

これね!↓高いだけのことはあるー。

でかくて重いけど息を呑むような解像感とあくまでも美しいボケ。撮りたかった一枚が撮れるレンズです。

最後の写真と、どちらを応募しようかギリギリまで悩んだけど、結局マキオが可愛い方を選んだのだった。うん。正解。

ポスター風に加工してみた。いつも甘々なのに精悍に写ってる奇跡の1枚(笑)

ポスター風にしてみた。普段甘々だけど、珍しく精悍に写ってる奇跡の一枚だ(笑)

SONY FE 16-35mm F2.8 GM SEL1635GM

ちなみに頂いたポイントは、ヤフオクで古いレンズをまとめて処分し、それと合わせて、SEL1650GMに化けた。

16-35mmの超広角レンズだが、APS-Cモードにすると24-52.5で標準ズームライクにも使える。明るくボケも美しい。常用旅レンズには良さそう。

横浜赤レンガ倉庫クリスマスマーケット
少しかぶりすぎ……

ご挨拶

今年は激動の一年だった。去年からハリーがいて、3月にジャスティが倒れ、奇跡の回復を見せたが3/24に虹の橋を渡った。

その間にハリーは別の預かりさんの所に移動し、続いて十姫ちゃんがきて、レイちゃんが一時滞在し、八姫さんのお泊まり会があるなど短時間で沢山のラブ達と触れあった。

そして8月にはノアが家族の一員となった。

念願のスリーショット?

あまりにも慌ただしくて、ジャスティがいなくなってからまだ一年も経たないなんて信じられない。なかなか夢にも出てきてくれないけど、そっちはどうよ。

ノアは8/18にうちにきてから4ヶ月が経ち、相変わらずフシギちゃんだが、すっかり家族の一員になり、ママべったりになった。

来年はどんな年になるんだろう。まだ何も想像がつかないけれど、みんなが笑顔で過ごせすように。ジャス。みんなを見守っていてね。

来年もジャスマキノアをよろしくお願い致します。

スポンサーリンク