JAKEの家族に望むこと

_DSC9782.jpg
ジェイクからJAKEに改名した効果なのか?
最近お問い合わせをたくさんいただいています。
ですが、なかなかお見合いまでいくことがありません。
何が原因なのか…と思いますが、
今まで三年近くつきあってきた私が、
里親様にのぞむことを書いてみようと思います。
まず、第一に、希望フォームを書く前に、
プロフィールをきちんと読んで
このブログすべてに目を通してください。
この中には私の知りうる限りのJAKEのすべてが詰まっています。
いいところも、悪いところも、
私からの要望も、すべて書いてあります。
これを読んだうえで、それでもJAKEを幸せにしたい。
家族でJAKEと楽しく過ごしたい。そのためには最大限の努力をできると
思えるようであれば、ご希望を出してください。
不幸な犬を一匹でも救いたいという気持ちではなく、
JAKEでなければだめなんだというような、
熱い気持ちのオファーをお待ちしています。
時々、どうして長い間一緒に過ごしてるのに
自分ちのわんこにしないのですか?というご質問をいただきます。
長い時間を共にすごし、信頼の目で見つめるJAKEは
それはそれは可愛いです。このまま慣れ親しんだ我が家で暮らすのが、
JAKEにとっての幸せなのか?と自問自答することもままあります。
けれど、JAKEは病気もなくまだまだ若い未来のある立派なラブラドールです。
もしもJAKEがよぼよぼだったりひどく年を取っていたりしたら
そのことも考えたかもしれませんが、正直に言って
JAKEを我が家で留めてしまうのはもったいないと思っています。
きっとどこかに本当のJAKEだけを見てくれる家族がいる、
我が家はそのためのステップであると考えています。
そしてJAKEが卒業できれば、また次の犬を預かることができます。
我が家のキャパシティ的には二頭が限界なので。
けれど、今まで紆余曲折あり、私を信頼の目で見つめてくれるJAKEですから、
今度こそ、間違いのないJAKEにぴったりあった素敵な里親さんを
探さなければいけないと強く責任を感じています。
ハピラブを卒業して本当の家族に巡り会った保護犬たちのように、
愛されて自信に満ち溢れた顔のJAKEを見たい。そんな思いです。
JAKEが大好きでずっと応援しています!という声もたくさんいただくのですが、
なぜかなかなか本当の家族はは見つかりません。
確かにワイルド系ですが、ラブを子犬から飼うことを考えれば、
JAKEなんて楽々ですよ(笑)
家は壊さない、話は聞く、いたずらはしない、粗相もしないですから。
あと、もう一つ、割とよく聞かれることに、
成犬から飼ってなつきますか?という質問があります。
断言します。なつきます。
何十頭も家族のもとにいった保護犬たちを見てきましたが、
預かりスタッフにべったりだった子たちも、
きちんと愛情をくれる本当の家族のもとに行ったら、
間違いなく家族が一番になります。
よく新しい家族のもとに旅立つことを
「婿に出す」といいますが、そんな感じかな。
最初は実家を懐かしく思うこともあるでしょう。
けれどいつか自分の新しい家族が一番になる。
それに似ているのかも。
そしてJAKEはよくも悪くも単純で前向きです。
この人好き!と思ったらたぶん一位の座はすぐに変わります。
これは私が保証します(笑)
里親様へ望むことはプロフィールに書いてありますが、
今までご縁がつながらなかった理由を挙げておきます。
○行き来ができないほど遠方
○屋外飼育
○ノーリードにできない
○家族の全員が散歩できない
○食餌に興味がない
○リーダーシップがとれない
○会ってみたら一緒にいたうちのこのほうが可愛いといわれた(^^;
でもこれらは全部プロフィールに書いてあることです。
お見合いに至る前に何度かメールでやりとりをさせて頂きます。
もしかしたら私がくどくどと質問をすることが
妨げになってる?と思うこともありますが、
どうしてもこれだけは譲れないんです。
JAKEはうちにいるより幸せにならなきゃいけないんですから。
頑固おやじから娘を嫁にもらう気分でお願いします(笑)
逆に私がJAKEに合うんじゃないかなと思う家族像はこんな感じ、
○おでかけが好きでアクティブなご家族
○犬を触ることが大好きで一日触っていても飽きない方
○散歩やジョギングが趣味で一日何時間も犬と歩ける方
○お留守番か少なめで誰かと過ごす時間の多いご家庭
○きちんとしかる、きちんとほめることのできる方
○そして何より家族全員がJAKEを愛し大事にしてくれる方
ご質問には何なりとお答えします。
食餌や旅行の時のサポートもできます。
上の条件に合わなくても気持ちがあれば乗り越える方法を
模索することを一緒にお手伝いすることはできます。
何より、JAKEと過ごしたいと思ってくださる方、
どうぞよろしくお願いいたします。