カテゴリー
WANS 日常

ノアが家族になって一年が経ちました

2019.8.18にノアはうちの子になりました。

昨日でちょうど一年。あっという間だったような、早かったような。

これがノアを迎えたときの記事です。

あれから一年。すっかりベタベタのママッ子に成長し、6キロダイエットして、風のように走るフラットになりました。

去年私の誕生日にWoofに行った時は、すぐにプールから逃げだしてドスドス走り、すぐ疲れてはぺたんと休んでいました。

それが今回はまだヘタクソですが自分から飛び込むように!

まだマッキーほどの華麗さはありませんが。

どんどん進化するノアです。

半月、一か月、三か月、半年、一年と表情が変わり、今ではかけがえのない家族になりました。

あの時、ジャスティが倒れていなければ、ノアには出会っていません。

私がふとTwitterをみていなければやっぱり出会っていません。

今、こうして一緒に過ごしているのは、ジャスティがくれたギフトだと思うのです。

ノア、これからも毎日楽しくみんなで笑い合っていこう。

マッキー兄さん、ノアちゃんをよろしくね。

ジャステイ、ノアを呼んでくれてありがとう。

宝物に囲まれて、私はとても幸せです。

カテゴリー
WANS

プラーナ和漢自然医療アニマルクリニック 再び

プラーナ食箋

プラーナ和漢自然医療アニマルクリニック

プラーナ和漢自然医療アニマルクリニックの森先生、ジャスティの時にお世話になりました。

http://animalclinic-wakan.com/

今回、マッキーが春の健康診断を受けた際、腎臓の値が少し高めで、ぎりぎり正常値のうちだけど、少し気をつけた方がいいかもしれないとミック動物病院の新木先生に言われました。

新木先生はジャスティの時に大変お世話になった往診をしてくださる先生です。

https://www.micvetdp.com/

何が出来るか考えて、食箋を頂きにプラーナさんを訪れました。プラーナさんでは東洋医学の考え方に基づき、その子の症状にあった食餌のアドバイスをくださいます。それを食箋と呼んでいます。

場所は横浜。我が家から約1時間。近くのコインパーキングに停めて歩きます。

予約制でいつも静かなところです。

緊張気味?でもないか。

マッキー

これはミックさんでやって頂いた血液検査の結果

今回もじっくり時間をかけて触診し、丁寧に問診して下さいます。

診断

ほぼ健康で心配するほどではないが若干夏バテ気味。心臓の鼓動が10回に1回くらい弱くなっていてそのせいで循環+-が悪くなっていて腎臓に影響が出ている。それ以外は健康の域なので心配なし。

治療

夏バテに効く食餌作り。水分を多めに摂る。体重管理(現在24.2キロ)

具体策

アドバイスされた食材
長いも…夏バテに打ち勝つスタミナを付ける。
うずらの卵…おなじくスタミナ対策
うなぎ・あなご・川魚など
スイカ・ゴーヤ・瓜類…水分補給・ミネラル補給

大丈夫、年の割に健康だと思いますよという診断でした。

すわ、慢性腎不全行きなのかと心配しましたがホッとしました。

ノア

そしてノアは階段を上がろうとしてる腰をポン!と叩いたらキャン!と叫んで痛がったことがありました。その時は腰の辺りを押そうとすると痛がってこちらの手を噛んでくるほどだったので、翌日心配して新木先生に看て頂きましたが、レントゲン6枚も撮って血液検査もしたのに先生のところでは痛がらない…。

股関節は浅めだけどはまっているし、保護当時気になっていたパテラも体重を落とし筋肉がついたことで収まっている。骨も綺麗、炎症反応もなしという診断でした。とりあえず痛み止めを出すので少し様子を見てくださいと言われ、自宅に帰ったら少し気にしている様子だったので一錠飲ませ、それから数日、マッサージを行っていたところ押しても痛がる様子は見られなくなりました。

が、これも気になるので森先生に看て頂きます。

診断

腰の痛みの所見は見られない。←なんだったんだ
若干脱水気味

治療と具体策

水分量を増やし、ミネラル補給。食材はマッキーと同じく。スイカ多め。

腰痛は気にするようならマッサージ。膝蓋骨脱臼気味なこともあるので体重管理に努める。(現在25.2キロ)

というわけで、今回もアドバイス頂いた感じでご飯作ってみました。

マッキーご飯

  • いわしメイン+鹿・鶏・馬など 180g
  • ラムキドニー 30g
  • うずらの卵(朝のみ)1ヶ
  • 納豆1/2パック
  • ゴーヤ
  • 発酵野菜(人参・大根・きのこ・青菜・しょうが)
  • スイカ
  • 長いも
  • ノアご飯

ノアご飯

  • 鹿・鶏・馬+いわし 240g
  • うずらの卵(朝のみ)1ヶ
  • 納豆1/2パック
  • ゴーヤ
  • 発酵野菜(人参・大根・きのこ・青菜・しょうが)
  • スイカ

こんな感じで。しばらくやってみようと思います。

プラーナ和漢自然医療アニマルクリニック
カテゴリー
WANS

ジャスティへの手紙 2020年6月13日 HappyBirthday!

ジャスティ、心の中では毎日何回もお話ししてるけど、お手紙を書くのは久しぶりだね。

今日は記念すべき日、なんてったってジャスティの13回目のお誕生日だもの。

ジャスがお空に引っ越して一年ちょっと。お引っ越しの記念日はやるせない気持ちが強くてお手紙は書けなかった。

けど、今日は心からおめでとうと言うよ。

ジャスティ、お誕生日おめでとう!!

ジャスティとその兄妹達が生まれたこの日を、私たちは心からお祝いする。みんな、私たちのところにきてくれて本当にありがとう。

13年前の紫陽花の花の咲く頃、ジャスティは八頭の兄妹達とこの世に生まれてきた。私たち皆に幸せを運ぶために。

最初に逢った時、なんて耳の大きな子だろうと思った。でも小さな頃からハンサムだったジャスティ、端正な顔に似ずあまったれでピーピー泣いていたよね。

それから家族の一員として色んな所に行ったよね。

海や、川や、キャンプ。

家族で過ごした沢山の日々が、私の宝物だよ。いつまでもいつまでも続いて欲しかった。

ジャスが倒れてからの奇跡のような日々は、思い出すとまた涙が出るけど、最後までかっこよかった姿を忘れない。

日々はあっという間に過ぎていき、もうジャスがいなくなってから三年も経つような気がする。

私はマッキーとノアと毎日賑やかな日々を過ごしている。

ノアはフラットらしくテンション高く、ちょっと不思議ちゃんで、ジャスとは性格はかなり違うけど、最近ジャスティと同じようにママっ子ぶりを発揮していて、時々その甘え方や表情がジャスティそっくりでビックリする。

マッキーは相変わらずだけど、最近はぬいぐるみのように静かにしている時間が増えていて、これも晩年のジャスティみたい。ホントはジャスが上から教えてる?

ここしばらく下の世界は新型コロナウィルスのせいでバタバタしている。みんながマスクをして、東京から外に出られない。けれど、もう少ししたら、またキャンプにも行こうと思ってるんだ。ジャスも一緒に行こうね。

おいしいモノ食べに、お空から飛んでおいで。

私はこの世でジャスに出会えたことを、人生の中でもスペシャルな事だと思ってる。私のとなりで過ごしてくれた日々を一生忘れない。

時々無性に逢いたくて涙がにじむことはあるけど、まだもう少し、私がそっちに行くまで待っててね。

ジャス、大好きだよ。お誕生日おめでとう。

カテゴリー
SKI・雪遊び

202001野沢温泉とヤマボクでスキー&雪遊び その4 YAMABOKUワイルドスノーパーク

This entry is part 4 of 4 in the series 202001野沢温泉とヤマボクでスキー&雪遊び

道の駅ファームス木島平

翌朝、道の駅ファームス木島平で目が覚めた私たち。道の駅は静かで、バッテリー切れでFFヒーターは使えなかったけれど、狭い場所に5人で寝ていたせいか、意外と寒くなく目覚めることが出来た。

食彩市場たる川

ゆるゆるとおきて、軽く朝ご飯を食べていると時間はあっという間に10時くらいに。おやおや、いくらゆるゆる動くといっても、今日中に帰ってキャンピングカーは返さなければいけないし、当初の予定通りヤマボクを目指すことにして、とりあえず近くにある直売所をのぞいてみることに。

食彩市場たる川
食彩市場たる川

木島平村の産直品があつまるるたる川は、この道の駅から車で5分ぐらい。

食彩市場たる川
野菜の並ぶ店内

野菜と特産品をゲットして、さくさくとヤマボクを目指すことにする。

途中見た景色

木島平から、ヤマボクワイルドスノーバークまでは車で小一時間。

途中、山田温泉・奥山田温泉という秘湯のムードたっぷりの渓流沿いの温泉の横をぬけ、ひたすら山道を登っていく。

1800ccのエンジンに、重い人間5人と大型犬2頭、大量の荷物を積んだアミティ青息吐息で坂を上る。アクセルべた踏みで40キロとか大丈夫なのかい?途中で止まるのではないかと心配していたらやっとついた。

ヤマボクワイルドスノーパーク

https://yamaboku.co.jp/

非圧雪70%のナチュラルゲレンデ

志賀高原ユネスコエコパークの一角であるヤマボクワイルドスノーパーク は、標高2076m「笠ヶ岳」の南斜面に広がっていま。
全体の70%が非圧雪のナチュラルゲレンデ。自然地形を活かした変化に富んだ斜面が魅力です。標高1500m~1700mに降る驚くほど軽い天然のパウダースノーをお楽しみください。

https://yamaboku.co.jp/

今年から運営会社が変わったらしく、クールなホームページがあるのだが、そのくせ調べてもあんまり情報が出てこない。ホームページによると、スノードッグランもあるらしいが、電話で聞いたら柵はないらしい。

でつきましたよ。ヤマボク。なるほど。リフトは三本。非圧雪エリアが70パーセント。標高が高いので雪質はよさそう。

で、肝心のスノードッグランは。

このへんかな?

確かに柵があるわけでもなく。まあ丘というか、原っぱというか。

とりあえず、リフトのある第一駐車場方面に移動してみる。

小学生リフト券無料のせいか、子供連れがとても多い。

うちの人間にスキーをやりたいかどうか聞いたところ、昨日の疲れが残ってるから今日は雪遊びでいいという話に…なんだそりゃ。

見晴茶屋でチーズランチ

それならとりあえず腹ごしらえしてから遊ぶかと、何軒か並んでいる食堂の中から、自家製チーズの看板に惹かれて、見晴茶屋さんへ

見晴茶屋
昭和の香りのする見晴茶屋さん
見晴茶屋
これまた懐かしい雰囲気
見晴茶屋さんの焼きカレー

これが絶品だった焼きカレー。素朴な店内とは裏腹に?手作りチーズたっぷりのメニューが満載。さらに手作りの野沢菜漬けが付いてくる。これで1000円ちょっとはお安い。綺麗なスキー場の大して美味しくもないゲレ食よりイイカンジ。

リンゴとゴルゴンゾーラのpizza

お腹もいっぱいになったところで、さっきの第4駐車場近くに戻ります。

雪上ドッグランでわんこと雪遊び

みんなで歩いて雪上ドッグランに戻って遊ぶよー

冬キャンプもできるのかも…

たっぷり遊んで、そろそろ引き上げるかーと車に戻ろうとしたところ、遊びに来ていたよそのわんこと合流し、ちょっとだけ遊ぶことに。

どうやらここがグリーンシーズンはキャンプ場になるらしい。スノーシーズンもキャンプ出来るって書いてあったけどここなのかな?

関東方面からおこしのボーダー連れのご夫妻と、地元の方と思われるゴールデン連れの女性。

さて、いい加減、そろそろ帰らないと時間内にたどり着かないよ。

往き道は苦労した山道を帰りはラクラク降りていく。

途中、山田温泉の大湯に立ち寄る。

山田温泉大湯
大湯 内部
大湯 内部

建て替えたらしいがなかなか趣のあるたたずまい。

私はよく知らなかったが、高山村の山田温泉と言えば、森鴎外をはじめとし、数多くの文人達に愛された秘湯なんだそうだ。そのほか奧山田温泉、七味温泉、五色温泉など、高山村の温泉郷は数多くの温泉から成り立っているらしい。

https://shinshu-takayama-onsenkyo.com/spa8/

今度はまた是非違うところに行ってみたい。

山田牧場から下ってくること小一時間。高速に乗る前にせっかくだからここいらへんの名物を食べてから帰ろうと言うことになり…やっぱり蕎麦でしょう。

高山亭

たまたまGoogleが教えてくれた高山亭さんへ立ち寄る。

http://soba-kouzantei.jp

これがたまたま寄ったにしてはなかなか大当たり!

美味しい信州蕎麦はもちろん、各種小鉢などがついた御膳も1000円~1500円とコスパが素晴らしい。お味ももちろん美味しかった。

蕎麦三昧 1,200円

これは私が頂いた蕎麦三昧。ざるそば(耳そばきり)、そばの実ぞうすい、焼みそそばがき、海老と旬菜天ぷら 季節の小鉢、耳そばきり用大根おろし。これで1,200円はお買い得。

耳そばきりが歯ごたえがあって香ばしく、そばの実ぞうすいもほっこりとしたお味。

美味しいおそばといえば、お高い割にちょびっとであっという間に食べ終わってしまう我が家からすると蕎麦のボリュームアップもできるこちらは有難いお店でした。

ちなみに、うちの息子達二人は蕎麦屋にきたのにいつも通り饂飩を食べていた(笑)

帰京、そして掃除…

帰りは上信越道から関越に抜けて、約3時間半で帰宅。

本来なら22時まだのレンタルだったのを途中2回インターネットから延長手続きを取る。1時間単位で伸ばせるのはとっても有難い。

自宅についたのは23時半。それからまず荷物を降ろし、家族総出で掃除。

あちこちカバーを掛けていたとはいえ、茶色と黒のイヌの毛は至る所に付いている。備え付けのコロコロもあったけど、そんなものでは足りないので自宅から掃除機をもちこみ、30分以上かけて大掃除。

それからダッシュで稲城のステーションまで返却に。

無事返却を終えて、自宅に帰り着いたのは1時半くらいだった。

レンタルキャンピングカーの感想

★良かった所

  1. 冬場はスタッドレスを履いているのでスキー場でもいける。借りた車は4WDに切り替えできるので安心だった。
  2. 運転は小型トラッククラス。なれれば運転歴のある人ならそんなに問題ないかと。風に弱い。高さ制限注意
  3. どこでも着替えられる、足を伸ばして眠れるが一番良かった所。
  4. 大型犬でもペット追加料金(5000円程度)で乗れる
  5. 貸出返却が無人で時間の変更も簡単。

★気になった所

  1. 燃費が良くないのかタンクが小さいのか給油に気を遣った。毎日給油していた
  2. 覚悟はしていたが大人5人大型犬2頭だとアミティでは少し小さく、全員が乗っていると片付けや調理など何もできない。ので、その間か誰かが犬の散歩にいくはめに(笑)このクラスなら2-3人がいいところかも。(近い拠点に大型車でペット可がなかったため)
  3. サブバッテリーを過信していたら、動かなかったせいか二日目の夜に切れた。当方キャンパーのため、LEDランタンを持ち込んでいたので問題はなし
  4. キッチンも使えるが給水場所に苦労した。
  5. ペット用にマットやシートカバーは用意されていたが、返却時に毛の掃除がそれなりに大変だった。人の車は気を遣う。

ロードクルーズさんはキャンピングカーとしてのコストパフォーマンスは他社に比べて高いと思うが、最近はかなり安いお宿もあり全体に比べると必ずしも安いとはいえないと思う。がキャンピングカーはの自由度はなかなか癖になる感じ。欲を言えばやはりもう一回り大きな車だと良かったかな。スキーの荷物とニンゲンと犬でギューギューでした。

でもこの車はエアコンもついているそうで、夏場の海遊びなどにもよさそうな感じです。キャンピングカーレンタルを考えている方は是非チェックを!

大型犬とスキー旅のまとめ

わんことスキー

二泊三日で滑ったのは野沢温泉のゴンドラ2本といういつものていたらく。でも家族揃ってこうしていけることはとても幸せでした。

来年は次男が大学生に、娘が社会人になるのでどうかなぁ。

野沢といえばジャスティと来て以来、寂しくなるかと思ったけど、ああ、ここジャスティ頑張っていたなーと懐かしく思い出しました。

犬と滑れるスキー場といえば、白馬さのさかもあるけど、さのさかはゴンドラではなくてクワッドリフトなので、ノアが乗れるかどうか心配

Facebookで蔵王のゴンドラもわんこと登れ、ゲレンデもわんこOKと聞いたので、来シーズンは是非行ってみたいと思います。

とりあえず、これから春にかけては買ったばかりのウトガルドでキャンプの予定!

その話は又今度。See you next time!!

カテゴリー
SKI・雪遊び

202001野沢温泉とヤマボクでスキー&雪遊び その3 Snowdogs in 野沢温泉スキー場

This entry is part 3 of 4 in the series 202001野沢温泉とヤマボクでスキー&雪遊び

ノアちゃんスキーデビュー

さて翌朝。6時くらいに目が醒め、何はともあれ第1駐車場に移動。確かにこういうのはキャンピングカーはとても便利。なんといっても家族全員寝ぼけている。

第1駐車場について、昨日コンビニで買った朝ご飯を食べ、着替えていたらなんかわりといい時間になっていた。

なんといっても今回はノアちゃんの雪デビューなので、なにがおこるかわからない。準備をしていざ出陣。

ノアちゃんどうよ。

ムダにテンション上がってこんな感じ。楽しそうだねぇ。

一日券だけど何回ゴンドラ乗るかな?

今回は野沢温泉村へのふるさと納税でGetした引換券。

わんこといっしょ 野沢温泉スキー場MOVIE

今回はGoProMAXを導入したので、動画編集ガンバリマシタ!

わんこハーネスでも撮ってみたよ。

ではこちらの動画をどーぞー↓

その他動画に載せ損なった写真達。みんな楽しそうでよかった。

それでもたっぷり夕方まで遊びました。

大型犬の雪遊び用靴選び

今回、マッキーにはラフウェアポーラートレックス

ノアは、前足はもらいもののMadMonster

後ろ足にはSnow Mushersを履かせてた。

しかし、滑り出して5分後には4コ中3コが脱げた(笑)ノアの足は細くてするっとしてるのと、慣れないのでベルクロを絞めきらなかったのも原因かも。

楽しいスキーのはずが犬の靴拾い大会に(笑)

この2種類、履かせ比べてみると、ポーラートレックスのほうが開口部が大きく、ベルクロの外側にカバーが付くので脱げにくい印象。買い直すかなぁ…犬の靴って高いんだよね。

でも脱げちゃった靴をそのまま、素足で2本滑ったノアは、肉球は無事だったけど、肉球の間がしもやけの様になっていたから、靴はやはり必需品なのかも。

どこかで見た靴の下に粘着包帯を巻くといいというのをすっかり忘れていたので、次回実践してみようと思います。

docdog レッグガード

あと、帰ってきてからみつけた。これどうだろう?

●ストレッチ性の高いインナーソックスと、撥水作用の外面の二重仕様で雨にも雪にも強く、脚が濡れたり雪玉ができるのを防ぐ!
●犬の靴と併用でき、靴をなくさないためのストラップ付き!スノーアクティビティで靴と同時使用にオススメ!

ノアちゃんとか飾り毛の雪玉がすごいことになってたので、買ってみようかな?

これで靴拾い大会終了できればいいかな?

今夜のお宿はどちらへ

さて、次なる寝床はどうしよう?

本当はこのままヤマボクまで行っちゃうつもりだったけど、ヤマボクへの道の様子が分からないので、今晩はどこか違う場所で一泊して、翌日行くことになった。

そうと決まれば、まずは温泉!

馬曲温泉

https://maguse-onsen.com/

馬曲温泉

木島平から山をのぼっていく。大きな野天風呂があって絶景が見晴らせるらしいが、内風呂と野天風呂はつながっておらず、一旦服を着ないと移動はできない。内湯の蛇口が木製でとても面白い。お湯が豊富な温泉だからこそできる贅沢な作り。

馬曲温泉野天風呂への入口
馬曲温泉野天風呂への入口

手前の雪深い道を2分くらいあるくと大きな野天風呂。一応洗い場もあるけど外だから寒いわー。子どもたちがそこで髪の毛を洗ってる。若いなぁ。

馬曲温泉ソフトクリーム
馬曲温泉ソフトクリーム

温泉の後はソフトクリーム。これはとっても美味しかった❤

道の駅 FARMUS木島平

奥がFARMUS木島平

そこからネットで調べて評判の良さそうな道の駅FARMUS木島平で車中泊をすることに決めて移動。

http://www.farmus.jp/

24時間使えるウォッシュレット付きの綺麗なトイレと街道から少し離れた広い広い駐車場で、キャンピングカーには最適な場所。

晩ご飯はミルフィーユ鍋

重ねて煮るだけの簡単料理。しめに雑炊もつけて満足。

ただ、この食べている最中にサブバッテリーが切れるハプニングが。

大型サブバッテリーがついていると書いてあったので、なんとかなるかと思っていたが、ほとんど移動のなかったこの旅行で、ソーラーパネルが働かない程度の曇天だったので、充電が追いつかなかったということなのかも。

前日夜はFFヒーターをつけたまま、かなり暖かくというか人によっては暑いくらいで寝たので、この日はヒーターなしで寝ることになった。

あと車内灯もバッテリー上がり防止の為、持込のLEDランタンに。キャンパー万歳!

大きな月がとても美しい。

つづく